2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
※繁忙期には発送まで時間がかかる場合がございます。
 

トップ > 種別 > 固定種 > 信州高菜(しんしゅうたかな)
品目 > その他葉菜類 > 信州高菜(しんしゅうたかな)
種まき時期 > 寒地・寒冷地(2〜10月) > 8月のタネまき > 信州高菜(しんしゅうたかな)
種まき時期 > 寒地・寒冷地(2〜10月) > 9月のタネまき > 信州高菜(しんしゅうたかな)

信州高菜(しんしゅうたかな)
信州高菜(しんしゅうたかな)

信州高菜(しんしゅうたかな)

信州高菜(しんしゅうたかな)株は大型、葉は濃紫で幅広く肉厚。辛味と独特の風味があり、漬物に好適。寒さに強く、株の生長後に寒気にあたると味が凝縮されてきます。
価格 : 円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
バリエーション

選択
小袋:2ml(450約粒)
中袋:20ml(約4,500粒)

4000円以上で送料無料

タネ播き時の深さ 5mm〜1cm
発芽適温(地温) 20〜25℃
発芽までの日数 2〜5日
収穫目安 播種後30〜45日程度、草丈15〜20cm程度
花の色 黄色

地域区分図・作型図

参考画像

  • 作型図

ページトップへ

自然農法センターについて

公益財団法人自然農法国際研究開発センター
(略称:自然農法センターまたはINFRC)では、化学肥料や合成農薬に頼らずに、自然界の仕組み、特に土の偉力を最大限に活用する自然農法の技術確立、普及を目指して、試験研究、教育研修、国内外への普及活動に取り組んでいます。

詳しくはこちら